Blog

中3からでは間に合いません。

中3は、入試に向けた学力診断テスト(実力テスト)が8月の終わりから始まっています。 今回のテストは例年に比べて易しく、5科目合計の平均点が昨年よりも25点くらい高くて驚きました。喜多塾ヘは近隣の3校から通ってきてくれてい …

2学期のつまずき(中3英語①)

中3の2学期で一番難しいというか、混乱するのは、関係代名詞です。 関係代名詞は、後ろから文章が名詞を修飾しますが、不定詞でも、また、分詞でも後ろから修飾するというのが難しいようです。 日本語は前から修飾するので英語と語順 …

中1を混乱させる英語の新教科書

昨年から教科書が新しくなりましたが、中1にとっては分かりづらい教科書だとつくづく感じます。 2学期の一つ目の山は「3人称単数が主語の時の一般動詞のs」で、導入ページでは My father drives a taxi. …

中3にとっての2学期

2学期が始まりました。 中3にとって、2学期は忙しく「あっ」という間に過ぎていきます。学力診断テスト、模擬試験、中間・期末テスト、とテストに追われます。それに加えて学校行事も多く、気づけば12月。12月は受験する私立を確 …

2学期のつまずき(中2英語②)

英語は積み重ねが大事で、そういう意味では、中1が一番大事とも言えます。 中1の内容ができていなければ中2の内容はできません。そして、中1・中2の内容ができていなければ、中3はできません。中学の内容が理解できていなければ、 …

喜多塾は中登美団地内のショッピングセンターにあります。

喜多塾は、中登美団地内のショッピングセンターの中にあります。 今更こうして紹介しているのには理由があります。 ショッピングセンターは道路沿いにないため、認識されてない場合が多々あります。問い合わせがあり、場所を説明し、そ …

ついていけないのに大手塾へ行き続けると・・・

大手塾でついていけなくて「自分はできない」と思っている人。できないのには理由があるのです。 1.大手塾は、生徒たちの理解度は関係なく、決められたカリキュラム通りに進むのです。 2.教壇に立って、20人・30人を相手に授業 …

2学期のつまずき(中2英語①)

中2は1学期に不定詞をしましたが、それが第一の山であったと思います。 その後、動名詞が出てきます。動名詞は動詞にingをつけて名詞の働きをしますが、進行形と区別しなければなりません。また、不定詞の名詞的用法と似た働きをす …

中2の2学期。

中2は英語に限らずどの科目も、2学期から入試に直結する非常に大事な内容を勉強します。ところが、中2の2学期は、3年生が引退して部活も中2中心となって面白くなり、また、反抗期も重なって勉強に気持ちを向かせるのが難しい時期で …

2学期のつまずき(中1英語②)

三人称単数に次いで混乱のもとになるのが、現在進行形です。 これは、be動詞と一般動詞を一緒に使うので、今まで出来ていた子も、ついつい間違ってしまうのです。一般動詞にingを付け忘れたり、また、ingのインパクトが強いのか …