Blog

中3学力診断 英語の最近の傾向

明日が中3学力診断の第3回目になります。 3回目までの結果で、私立高校の受験校を学校では決めていくことになりますので、頑張って点を取る必要があります。 教科書が変わって、今までと傾向が一番変わったのは英語です。 リスニン …

都立高校入試にスピーキングテスト

都立高校の入試にスピーキングテストが導入されるようです。民間のベネッセが請け負って、と聞くと、デジャブのようです。大学入試の共通テストで記述式を入れるという話があったとき、民間で採点するというので、公平な採点ができるのか …

ローマ字のつづり方

新聞の記事によると、ローマ字のつづり方を文化庁が整理検討するそうです。 小学校では訓令式を習い、中学の英語の授業ではヘボン式を習う。そして、一般にはヘボン式が多く使用されているが、混在しているようだ。アンケートをしたとこ …

奈良県は47位 中3英語力ランキング

9月の終わり頃発表されましたが、中3英語力ランキングで奈良県は47位です。 ビリ?っと思ったら、違いました。47都道府県と20政令指定都市の合計67の中での47位です。でも、まぁ、低いですよね。国のめざす英語力が中3で「 …

3連休は対策授業です。

来週木曜日と金曜日は、TK中学校とN中学校の中間テストです。 それにより、この3連休は対策授業になります。午後2:00から授業があり、夕方から希望者は自習ができます。 また、試験日も同じように午後から授業があり、その後自 …

中3からでは間に合いません。

中3は、入試に向けた学力診断テスト(実力テスト)が8月の終わりから始まっています。 今回のテストは例年に比べて易しく、5科目合計の平均点が昨年よりも25点くらい高くて驚きました。喜多塾ヘは近隣の3校から通ってきてくれてい …

2学期のつまずき(中3英語①)

中3の2学期で一番難しいというか、混乱するのは、関係代名詞です。 関係代名詞は、後ろから文章が名詞を修飾しますが、不定詞でも、また、分詞でも後ろから修飾するというのが難しいようです。 日本語は前から修飾するので英語と語順 …

中1を混乱させる英語の新教科書

昨年から教科書が新しくなりましたが、中1にとっては分かりづらい教科書だとつくづく感じます。 2学期の一つ目の山は「3人称単数が主語の時の一般動詞のs」で、導入ページでは My father drives a taxi. …

中3にとっての2学期

2学期が始まりました。 中3にとって、2学期は忙しく「あっ」という間に過ぎていきます。学力診断テスト、模擬試験、中間・期末テスト、とテストに追われます。それに加えて学校行事も多く、気づけば12月。12月は受験する私立を確 …

2学期のつまずき(中2英語②)

英語は積み重ねが大事で、そういう意味では、中1が一番大事とも言えます。 中1の内容ができていなければ中2の内容はできません。そして、中1・中2の内容ができていなければ、中3はできません。中学の内容が理解できていなければ、 …